2017年09月13日

「ユリノキ」って不思議な名前ですね。
百合?でも樹木に咲く花ですね。

11百合の木の花DSCN5991

11百合の木の花アップDSCN6000

百合の木(Liriodendron  tulipifera)もくれん科ユリノキ(Liriodendron)属です。
ユリノキ属のチューリップのような花をつける木です。
Liriodendron とは、古代ギリシア語の百合と樹から作られた造語だそうです。
北アメリカ原産で日本には明治時代の初期に入ったそうです。
日本に来た時には、すでに百合の木だったんですね。


sugakudososugakudoso at 17:47│コメント(0)
会報をお送りした岩崎先生が、日本女子大には大きなユリノキがあったことを思い出し、ご近所のユリノキを映した写真を送ってくださいました。5~6月ごろにこんな花が咲く木だそうですが、あまりに大きな木なので、見たことがある人は少ないのでは?
来年は、上を見上げてこの花を自分の目で確かめたいですね。


たくさんの花がついています。
11百合の木の花鈴なりDSCN8854

近寄ってみると・・・・
12百合の木の花DSCN8999

もっと近寄ってみると・・・・
3百合の木一枝DSCN0546

こんなに素敵な花です!
16百合の木の花アップRSCN9234


sugakudososugakudoso at 17:45│コメント(0)

2017年08月26日

8月25日(金)に会報8号を発送しました。
まもなくお手元に届くと思います。

ご意見、ご感想をこのブログへのコメント、もしくは sugakudoso(at)gmail.com へお願いいたします。
((at) を@に変えて送ってください。)

今号は会費をお支払いいただいている会員、卒業してから3年以内の皆様に送っております。
疑問やお問合せも上記、アドレスにお願いいたします。


【キャンパスの近況】
新図書館建設用地が緑のカーペットになっています。
(2017年8月25日撮影)
DSC_0025

成瀬記念館と成瀬記念館分館(旧成瀬仁蔵住宅)を百年館10階から
(2017年8月25日撮影)
DSC_0026

工事の始まった成瀬講堂を百年館10階から
(2017年8月25日撮影)
DSC_0030




sugakudososugakudoso at 11:33│コメント(0)